新事業開拓奮戦記

「新事業開拓を任せる」と誘われて20余年勤めた大手メーカーから子会社へ、マーケティングの専門家として出向して3年経ちました。この間いろいろ迷走しながらも、一応の方法論に従って新規ビジネスを立ち上げつつあります。その一部始終をご紹介します。新ビジネス開拓を担うご同輩の一助になれば幸甚です。
<< セールスマンのタイムマネジメント | main | 飛び込みセールス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
新規のお客様訪問件数へのこだわり

お客様訪問件数の量的拡大

では、既に契約を頂いたお客様ではなく、新規のお客様の訪問件数をKPI(Key Performance Indicator)に定めて徹底的にこだわりました。どんなに優秀なセールスマンとて人間ですから、初めての相手に会いに行くよりも既知の相手とのダベリの方につい流れてしまうものです。

既に契約を頂いているお客様訪問を一律禁止するのではなくて、理由をはっきりさせました。安易に安きに流れることの無いように、緊張感を維持しています。



| タロ君のパパ | 新事業開拓 | 06:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 06:30 | - | - |









http://newbizdevelop.jugem.jp/trackback/64
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ ブログランキングへどうぞ
ブログランキング・にほんブログ村へ
+ グーグル広告
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE