新事業開拓奮戦記

「新事業開拓を任せる」と誘われて20余年勤めた大手メーカーから子会社へ、マーケティングの専門家として出向して3年経ちました。この間いろいろ迷走しながらも、一応の方法論に従って新規ビジネスを立ち上げつつあります。その一部始終をご紹介します。新ビジネス開拓を担うご同輩の一助になれば幸甚です。
<< ブルーオーシャンの戦略 | main | 価格付け: 「スキミング戦略」か「ぺネトレーション戦略」か? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
測定できないものはコントロールできない
新事業の立ち上げは言い換えれば新たなビジネスモデルの構築と運営のプロセスであり、成功させるためにはそれらの活動を「見える化」して「プロセス」化して「PDCA管理」することが不可欠であると我々は割り切りました。この場合に重要なのは、PDCA管理は必ず何らかの数値に変換したものを目標を定めて仮説を立てて改善策を講じながらコントロールすべきであるという発想です。

とはいうものの、言葉の上で定性的には分かっているけれども数値化できないものは沢山有るでしょう。それらを管理していても十分だと感じている人が殆どであると想像します。しかし我々はそれを誰でも同じように品質管理しながら実行できることに価値を与える活動をしています。

何かをコントロールしようと思ったら、何か必ず明確に測定できるものを探し出すこととしました。販売効率にしても利益率にしても、どんなプロセス管理でも、「測定できないことはコントロールできない」のです。



| タロ君のパパ | 新事業開拓 | 06:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 06:29 | - | - |









http://newbizdevelop.jugem.jp/trackback/61
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ ブログランキングへどうぞ
ブログランキング・にほんブログ村へ
+ グーグル広告
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE