新事業開拓奮戦記

「新事業開拓を任せる」と誘われて20余年勤めた大手メーカーから子会社へ、マーケティングの専門家として出向して3年経ちました。この間いろいろ迷走しながらも、一応の方法論に従って新規ビジネスを立ち上げつつあります。その一部始終をご紹介します。新ビジネス開拓を担うご同輩の一助になれば幸甚です。
<< 「コンセプト化」で重要なこと | main | 事業計画の作成 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
フェーズ1からフェーズ2への移行
フェーズ1がそろそろ終了するにあたり、そもそもフェーズ1の得るべきアウトプットは何であったかを再度整理して、フェーズ2の目的と成果目標を整理し直しました。

成果目標

図に有るとおり、フェーズ1のアウトプットは以下の項目でした。

 1)優先順位つき事業機会リスト

 2)ラフな事業計画書

 3)パイロット展開案

1)の「優先順位つき事業機会リスト」とは、以前ブログに書いたイメージのリストです。この結果、限られたリソースをどの新事業ネタに投入してゆくかが決まりました。その際に、「コンセプト化」を試みて、当社の社風に合っているかも確認済みです。

2)の「ラフな事業計画書」は、別途書きますが最初から「積み上げベース」で試算せずに、先ず市場規模からリソース投入計画まで落とし込み、次に積み上げベースのものでカウンターチェックをしました。

3)の「パイロット展開案」は、いきなり本格展開(フェーズ3の位置づけ)とするのではなくて、事業性を判断するためのプロセスを設けるものです。



| タロ君のパパ | 新事業開拓 | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:15 | - | - |









http://newbizdevelop.jugem.jp/trackback/38
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ ブログランキングへどうぞ
ブログランキング・にほんブログ村へ
+ グーグル広告
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE